--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.14 (Fri)

こびとづかん

自由研究が進んでいない&終わっていない人~(^0^)

今からでも遅くない!

「こびと」達を、探しに行ってみよう~♪




最近のマイブームなんだけど、

私(みっちゃん)が「こびと」と言う噂も・・・^^;


マジで採取できれば

娘の自由研究も完成なんだけどな~・・。

あ!

でも、見つけて観察したら、

ちゃんと元のところへ帰してあげてね~!!




にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へfc2 banner





こびとづかん公式ホームページ
スポンサーサイト
00:47  |  読み聞かせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.30 (Thu)

図書館

20090803120242.jpg

娘の学校の図書館が
バーコード管理になるということで
仕事の合間を見つけて、連日学校へ・・・

学校の先生や読み聞かせのメンバーたちで
地道に作業中でございます。

パソコンに本の情報を入力したあと
バーコードのプリントをして
今度はそのバーコードを本に貼る・・

という、

気が遠~~くなるような作業です。

20090803120111.jpg


そんなに広い図書館ではないものの
なかなか片付かない・・


途中で、面白そうな本を見つけちゃうと
つい、ペラペラと中身を覗いちゃったりして
私の作業は中断することもしばしば・・^^;

新学期から、まさみ用の貸出カードも作ってくれないかな~?笑。

興味深い本が沢山あるし
なんと言っても
小学生向けの本なので
本が苦手な私にも読みやすいっつ!!
フリガナも、ちゃんとふってあるのもいいね~♪

さてさて・・

夏休み中、どこまで片付くか・・

先生・お母さんたち
がんばりましょ~!!!(>。<)

にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へfc2 banner




テーマ : やまがた ジャンル : 地域情報

23:26  |  読み聞かせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.04 (Sat)

絵本作家・かがくい ひろし さんの講演会に行ってきました。

娘の小学校の
読み聞かせボランティアのお母さんたちで

絵本作家の「かがくい ひろし」さんの
講演会に行ってきました~。

・・・・・・

■かがくい ひろし さん プロフィール

1955年 東京生まれ
東京学芸大卒
教諭として学校勤務のかたわら、人形劇の活動や紙を使った造形作品を発表。
2005年『おもちのきもち』で、第27回講談社絵本新人賞受賞、絵本作家としてデビュー。
子どもの目線に立ったテーマ選びと、ほのぼのした画風が人気を集め、以来立て続けに作品を発表している。

20090703143400.jpg


20090703143425.jpg

新作↓


20090703143348.jpg

・・・・・・・・・

プロフィールにも書いてあるのですが
学校の先生をされている方なので
スケジュールの都合
講演会はしていないとお聞きしていたのですが
主催者の方々の熱意が伝わり
本日、山形へお越しいただくことが出来たんだそうです♪

それも、本当に、講演会自体「お初!」とのことで
大変貴重なお話をたくさん聞かせていただきました~。

(尚、今後このような地方講演は、諸事情もろもろあるようで
お問い合わせいただいても、お受けできないとのことです。。
まだまだお話聞きたかったのに、残念!!!(>。<))


芸人さんの「ネタ帳」のような
不思議なキャラクターがいっぱい描かれているノートを見せていただいたり
(すっごい大量にあるんですよ。。!)
身の回りにあるものを、先生がセリフや歌を交え動かすことで
それに命が吹き込まれたように
ひとつのキャラクターが出来上がっていく様子を見せていただいたり。。

私のような凡人には思いつかないようなことを、
次々目の前でやってみせていただきました。

20090703142412.jpg

↑100円ショップで売っている、ハンガーフックのようなもの。
2つ組み合わせて、歌を歌いながらダンスをさせていました。。笑。

この場面だけ見ちゃった人は
「この人、大丈夫かしら・・?」
って思っちゃうような感じです。プププ。。
本人も、そう言ってました。


子どもの頃の、想像力や遊び心をいつまでも忘れないところが
かがくい先生の絵本作りに大いに生かされているんだろな~。。
なんて思って眺めていました。

じゃないと、こんな不思議でおもしゃい絵本は書けません!(>。<)
まだ読んだこと無い人は、是非~!
絵もなんとも言えないかわいらしさで、
超!癒されますよ~


うちの娘も、先生みたいに
なんだコレ?
って思うような、不思議なキャラクターをよく書くので
このまま、こういう絵を描き続けていったら
絵本作家になれちゃうかも~!!??


本人にも
「絵本、書く人とかになれるかもよ~!」

な~んて言ったら

「んじゃ、なる~!」

と、親子共々
超スペシャル級に単細胞でした。。。^^;


20090703151601.jpg


↑ 絵本にサインをしていただきました♪ ↓

20090704010044.jpg


か、かわいい。。

だるまなのに

超かわいい。。。


にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へfc2 banner










01:45  |  読み聞かせ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.12 (Mon)

本日の読み聞かせは・・

娘が通う小学校で
読み聞かせのボランティアをしている私ですが
2008年度も今日から始動!

今朝は2年生のクラスへ↓

CIMG1592_convert_20080515224827.jpg


昨日の母の日にちなみ、読んだ本は
「おかあさん げんきですか。」
CIMG1596_convert_20080515224742.jpg


あらすじ・・
小学校4年生の男の子が、授業中に母の日の手紙(作文)を書いていくんですが
日頃なかなか言えないことを、面白おかしく綴っていきます。
子どもの立場から読んでも、親の立場から読んでも
ウン!ウン!とうなずけちゃう&読み終わった後に
子どもをギュっ!と抱きしめたくなるような、そんな絵本ですよ。


さてさて、この2年生の子どもたち反応は・・
担任の先生が留守だったこともあり
最初は落ち着かなかったんですが
絵本を読み始めると、お話の世界に一気に引き込まれ
お話の中の男の子の気持ちになって
「わかる!わかる!」そんな気持ちで見てくれていたようです。

この学校では、毎週月曜日の朝の読み聞かせですが
1週間の始まりを「聞く」ことから始めるのは
すごくいいことだな~と私は感じています。
週末の疲れを引きずって登校する子どもも多く
月曜日の朝は、気持ちも落ち着かないものです。
そんな月曜日だからこそ、
この「読み聞かせ」が子どもたちの気持ちを落ち着かせる
ひとつの役割となっているように思います。

人の話をじっくり聞く、耳を傾けられる・・というのは
簡単なようでとっても難しいことです。
こういう日々の積み重ねがあってこその事だと思うので
読み手のボランティアのお母さん達と
聞き手の子ども達と
お互いに楽しみながら、
今後も続けていければいいな~♪と感じています。^^

にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へfc2 banner

23:32  |  読み聞かせ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。